2008年12月29日月曜日

MXR DISTORTION+







たぶん、1979~1980のモデルだと思うのですが。
買ったのは1981年です。久しぶりに中を覗いたら
中のスポンジがボロボロに。綺麗にお掃除しましたよ。
中の検品シールには4人のサインがありました。
なかなかいい仕事してますねぇ、しかしなんと部品のすくないこと。
当時は2万円はしたはずですけど、部品原価が1000円以下ですね。
でも音は相変わらずいいですよ、これにしかだせない音があります。
当時のプロはみんな使ってましたものねぇ、これさえ買えばあんな音が出る!!
なんて
やっぱ腕の問題でしたね。

メインブログはこちらです。↓
http://blogs.yahoo.co.jp/otoohsan

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
コメントを投稿