2010年1月19日火曜日

Built by ASKA Evolution/CB-ST #010






ディバイザー関連ですとBacchus HEADWAYは歴史も古いし
ギタープレイヤーなら周知のブランドですね。
別ラインでEvolutionシリーズってのがあるのですね。
すべてワンオフの1本物で、わたしのテリーもそれなのですが。

飛鳥ファクトリーで製造されてます。

飛鳥工場は自社のSTR GUITARSをはじめ、内外の
ハイエンドクラスのギターも製作しています。
EVOLUTIONはmomoseストラトの上位機種的立ち位置でしょうか。
いわゆる、カスタムギターですね。


momoseレスポールは、それ自体がカスタムですのでモモセストラトとは
スタンスが違うと思われます。


個人的にはこのシリーズを充実させてもらいたいのですよ。
本家のデッドコピーでなく、楽器としての主張が感じられますし
よくありがちな電装系にビンテージものを使ったマニア心をくすぐる
パーツ選択ではなくて、今、現在の良い物を使って製作してますしね。

音はビンテージ系に詰めながら演奏性を現代的にしています。
ネックの細かい処理などは、おもわずニヤリとしてしまいますよ。
しかし、手間とコストを考えると難しいのかと想像しております。



ストラトは、いわゆる良い音のイメージは確立されていると思うの
ですね。もちろんジャンルで異なりますしアルダー、アッシュ、メイ
プルで、それぞれのキャラがありますが、あのプレイヤーのあの音
で、通じる部分があるかと。

あの、ハーフトーンがたまらんにみたいな。
このギターはですね、そのまんまジミヘンでした。
ラージヘッドの、あの音です。



わたくし、試奏時は、下手がバレないように基本的に
自分のフレーズしか弾かないのですけどこのギターを
弾いたときは、パープルヘイズしてました。

ただ、せっかくのアッシュなのに塗りつぶしはいかがなものかと。
でも、それが音にも影響してるのでしょうね。


以下HPより
安心感のあるブラックカラー。
Evolution/CB-ST #010 商品コード:evolution-cbst010
PUには、LINDY FRALIN BLUES SPECIALを使用し、ヴィンテージ方向
に突き詰めたモデルとなっております。

アッシュ特有の乾いたサウンドに塗りつぶしのブラックフィニッシュ仕様は、
きっとあなたの希望を満たすプレイアビリティーと音色を提供してくれます。
BODY : ASHNECK : MAPLEFINGERBOARD : MADAGASCAR
ROSEWOOD:TUNER : GOTOH SD91MGPICKUP : LINDY FRALIN BLUES SPECIAL
BRIDGE :GOTOH GE108 with KTS TITANIUM SADDLE:FINISH : ALL LACQUER
Evo 'team built' guitars from the Aska factory
販売価格:262,500円(税込)
メインブログはこちらです。↓

コメントを投稿