2010年8月8日日曜日

TBCFX ROYAL DRIVE




にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

まぁ、しかし暑いぢゃござんせんか。


爽やか信州の松本とはいえ
気温的には首都圏や九州と変わらないのですね。
でも湿度がかなり低いのでなんとか
扇風機でしのいでおります。

ここ数年、いわゆるクリーンブースターとかオーバ
ードライブはいくつ買っていくつ売ったか憶えていませんが。
ディストーションはなかったのですね。

LOVEPEDAL Purple Plexiはかなり良かったのですけど
そのサイズと、欲しい音がピンポイントだったので
すぐに旅にだしたわけでございます。


そこで、そろそろケリをつけようかと。


TBCFX ROYAL DRIVEでございます。
値段がアレだったんで、無視してたんですけどね。
TONE BLUE さんは、お店には行ったことはないのですけども。
http://www.toneblue.com/

委託でアンプを売っていただいたり、ペダルを買ったり
目利きの効くショップなのですね。
しかしTONE BLUE さんの素早い対応は目を見張ります。
普通、ある程度メジャーな店ですと、レスポンスが
悪かったり、上から目線だったり、商品知識もアレだったりしますもんね。
下取り価格とかも足元を見るし。
TONE BLUE さんはそんなことありませんよ。



そこでTONE BLUE さんがプロデュースしたペダルに間違いはなかろうかと。








( ̄‥ ̄) 間違いはございませんでした。はい。






( ̄‥ ̄) 見た目が、もろマーシャル。



基本的に能書きは嫌いなんで、アレですけど。

操作はシンプル。
迷うことはありませぬ。

ギターのボリューム操作の反応が素晴らしい。
王道ロックサウンドでございます。
コンセプトは、あの時代のマーシャルかと思いますが

アンプをクリーンしてですね、歪を大盛りにしても
ギターのボリュームを絞るとクリーンになるんですよ。

ODとかブースターは、それが普通ですけど
ディストーションでは、なかなかなかったりしますね。

ギターとアンプの組み合わせで、自在に好みのサウンドが出せます。

シングルでもハムバッカーでもOK。
これもなかなか、なかったりするのですね、
アンプをクリーン設定で、gain10時、volume 2時で
神様が降りてきちゃいますね。

トーンが付いてないんですよ。
そんなもん必要のない音なんですけど。

クリーンブースターとしても優秀ですよ。
ちょおとだけ、ゲインを上げたコキュコキュサウンドとか。



Jimmy Page  Ritchie Blackmore

Ace Frehley Yngwie Malmsteen
Gary Moore・・・・・・・・・・。






( ̄‥ ̄)  Marshall使いの神様が降りてきますよ。



( ̄‥ ̄)  ただ値段も ROYAL ですけどね。








( ̄‥ ̄) 70年代80年代ハードロックが好きな、おじさんは要チェックです。

メインブログはこちらです。↓

http://blogs.yahoo.co.jp/otoohsan
コメントを投稿