2014年11月29日土曜日

Lovepedal Englishman





そんなわけで、おっさんの戯言です。
エレキギターの音ってのは超クリーンな音から
ゾンゾンズンズンヘビーメタルな音まで色々と楽しめるわけだがさ。

そのギターやアンプの性能や性格なんぞがわかって
一番おいしいし音で一番ギタリストの腕がわかっちゃう音ってのは
軽く歪む前の音でさ、クリーンな音と軽く歪んだ音が同時にでてる音かなと。


 ( ̄‥ ̄) 立体的な音な。


 ( ̄‥ ̄) 指やピックのアタックに一番反応する音な。


 ( ̄‥ ̄) 上手く弾くと3倍上手く聴こえて。


 ( ̄‥ ̄) ヘタに弾くとするとヘタさが10倍増幅されるわけだ。


 ( ̄‥ ̄) そりゃ、オイラだ。


 ( ̄‥ ̄) ほっとけ!!



そんなわけで、久しぶりにLovepedal Englishmanをだして弾いたけど
これもあんまし歪ませないで弾くとかなり立体的な真空管の飽和感が感じられて
気持ちよいのだよ。



 ( ̄‥ ̄) VOXのアンプが欲しくなってくるわけですよ。


 ( ̄‥ ̄) 買わないよ。


 ( ̄‥ ̄) さてさて、来週はもう12月でんな。


◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
コメントを投稿