2015年11月14日土曜日

12AX7>5751>12AT7 





プリ管を歪の強さ順に並べると12AX7>5751>12AT7なんだけど
普通は12AT7はまず使わないかなぁ。
フェンダーのジョージベンソンモデルFender USA / GB Hot Rod Deluxe が
12AT7を使ってるけどあくまで例外かな。

確かにアンプのゲインを上げても歪みにくくなるけど音に張りがなくなったり
倍音成分が減ってくるのね、故にアンプを選ぶプリ管なんだけど
何気にMATCHLESS 9WA改とは相性が良くてね、ハムノイズも減ったのよね。
ヘッドルームも多少余裕が出たと。


( ̄‥ ̄) まだまだ奥が深いな真空管。
 



◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。






にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
コメントを投稿