2016年10月9日日曜日

Boosts in effector from making a crunch sound in the vacuum tube guitar amplifier.




そんなわけで今までMatchless 9Wは基本的にクリーントーン設定で使ってたんだけど
やっぱこのアンプの本領はクランチからオーバードライブなんでね
アンプをクランチ設定にして手元でクリーントーンがでるようように設定し直したたのね。

ギターのボリュームが3くらいでクリーントーンがでるようにね。

そんで、もう少しオーバードライブさせたいときは
Electro-Harmonix East River Driveをdrive0、vol10の王道セッティングにしてかますと。


( ̄‥ ̄) もうほんとTS系の音で気持ち良いね。


( ̄‥ ̄) ハイとローが削れてミドルにシフトした音ね。


( ̄‥ ̄) ある意味古臭い音ではあるんだけど。


( ̄‥ ̄) そこが良いのよ。



◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓



にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
コメントを投稿