2017年10月14日土曜日

It is important to use neck grips properly from time to time.



そんなわけでオイラのネックの握り方はね
いわゆるロックフォームってやつで、親指をネックに
ひっかける方法でネックを握ってるんだけどもね。

アコギを弾いてると流石にロックフォームではきつくて
親指をネック裏にもっていくクラシックフォーム
になることも多いんだけどロック式とクラシックフォームを
使い分けるのは大事だなといまさらながら思うわけですよ。


( ̄‥ ̄) なんか無駄に力を使ってたなと。


( ̄‥ ̄) 何事も固定観念ではダメですな。


( ̄‥ ̄) 臨機応変が大事です。


◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
コメントを投稿