2017年12月23日土曜日

BELDEN 9497 cable for combo amp




スピーカーケーブルの定番ってゼブラのBELDEN8470と通称ウミヘビの
BELDEN9497だと思うのだけれど、いわゆるMARSHALL系回路だと8470で
FENDER TWEE系回路のアンプだと9497が多いのかしらね。


9497は低音を削る傾向で8470は逆に低音もバランスよくでる傾向があって
どちらが優越ではなくアンプの相性とか好みの問題でもあるわけでございますね。
そんなわけでMATCHLESS 9WAには8470を使用してたんだけど
ちょいと気分を換えてBELDEN  9497に付け替えてみましたよ。



で、その効果の差は??


実は付け替えるまでは紙一重くらいの差で
気のせいで済むレベルだと思ってたんだけどね。


( ̄‥ ̄) それが露骨に違うのよね。



9497の方が手元のニュアンスが出しやすくて
余分なローが出ないから音の輪郭がはっきりしてるのね。
美味しいミドルの成分が指に絡む感じかしら。
悪く言うとパンチの有るロックな出音成分は減るかな。



( ̄‥ ̄) あくまで個人の感想です。



◆こっちでも遊んでます。↓


◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓


◆Twitterに遊びに来てね。↓


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
コメントを投稿